USB(SD)で送る

USBメモリ(SDカード)で動画を送る手順

スマートフォンまたはビデオカメラ等で実技(ミット打ち、シャドーボクシング)を撮影する

スマートフォン、ビデオカメラとUSBメモリ(SDカード)を接続しファイル管理アプリを開きUSBメモリ(SDカード)に撮影した動画をコピーする。

※詳細なコピーの仕方は下記Android端末アップル端末WindowsPCのコピー方法に詳しい手順の記載があります。

※USBメモリ(SDカード)をお持ちでない方はレンタルをご利用ください。

コピーが完了したUSBメモリ(SDカード)、カードリーダーを濡れないよう梱包し返信用封筒に入れ郵送。

郵送先

〒370‐2106 群馬県高崎市吉井町矢田561-1
(一社)ファイティングテクニカル検定協会宛

 

Android端末のコピー方法

Android端末とUSBメモリを接続

USBメモリが認識されていることを確認しファイル管理アプリを開く

※ファイル管理アプリがインストールされていない方はこちらのリンクページよりダウンロードしてください。

またはPlayストアにて【 File Commander】と検索。

 

①アプリを開いたらビデオのボタンをタップ

②撮影した動画を長押しし選択する。

③選択された事を確認しコピーボタン押す

USDドライブタップする。

検定、大会用フォルダをタップコピーする。

⑥動画がコピーできたことを確認し動画名称横のボタンをタップする。

⑦名前の変更をタップしエントリー(受験者)される方の氏名を入力する。

⑧氏名を入力できたらOKボタンをタップるす

※この時拡張子(画像の場合.mp4の部分)を消さないように注意する。

⑨動画の名前が変更できたことを確認しUSBを取り外せる状態にしてから取り外す

iPhone(アップル)端末のコピー方法

①設定よりWi-FiをONにする。

②カードリーダー本体裏面に記載のSSID同じ名称のネットワークをタップし選択する。

 

③カードリーダー本体裏面に記載のKEYに記載されている数字をアップル端末のパスワードに入力してから接続をタップする。

④チェックがつき接続ができていることを確認する。

⑤カードリーダー本体のスイッチをONにし電源を入れる

⑥ランプの点灯を確認する

⑦カードリーダー側面にSDカードを挿入する。

※カチッと音がすればOK。

⑧iPhone(アップル)端末のホーム画面からWi-Fiカードリーダーアプリを開く。

※Wi-FiカードリーダーアプリのインストールはこちらのリンクページよりインストールするかAppStoreで【Wi-Fiカードリーダー】と検索しインストールしてください。

⑨アプリを開くと自動的に機器を検索してくれますが検索が始まらない場合はメニュー左上の機器検索より、カードリーダーのSSID同一名称の機器をタップしてください。

⑩機器の接続ができたらメニューに戻りアルバムをタップする。

⑪自身で撮影した検定(大会)動画のフォルダを開く

⑫選択をタップする

⑬動画が選択されていることを確認し画面右下のボタンをタップする。

⑭画面下のボタンをタップする。

⑮検定を受験さる方、または大会に参加される方のフルネームをフォルダ名に入力しOKをタップする。

⑯画面右上の実行をタップする。

⑰フォルダ名(フルネーム)と動画がきちんとコピー出来てるのを確認し終了。

パソコン(Windows)のコピー方法

①パソコンを起動しUSBメモリ(SDカードを)接続する。

②撮影した動画のあるフォルダを開く。

③接続したUSBメモリ(SDカード)を開く

※この時②で開いたフォルダは閉じないでおく

④USBメモリ(SDカード)内に新しいフォルダを作りフォルダ名をお申込みされる方のフルネームにする。

⑤撮影した動画を右クリックしコピーをクリックする。

⑥、④にて作ったフルネームのフォルダの中に動画をコピーする。

⑦フォルダ名(フルネーム)と動画がきちんとコピー出来てるのを確認し終了。